プロテーゼを用いた鼻整形、隆鼻について

シリコンプロテーゼを用いた隆鼻術は、人気のある鼻整形のひとつです。特徴としては、半永久的に効果がある、しっかりとした鼻筋、鼻先も高くできる、といったメリットがあります。鼻筋を高く見せる手術には、ほかにヒアルロン酸を注入する方法もありますが、効果は一生持ちません。

プロテーゼは安全性や衝撃性の優れた医療材料であり、心臓の人工弁や人工関節などの素材としても用いられます。人の軟骨にとても近い柔軟性を持っているため、手術後に触ってみても分からないほどです。傷跡が目立つ心配もないため、見た目も気にならなくなります。  

男らしい鼻にできる鼻整形

イケメンといわれると、鼻筋が通っていて高い鼻を持つ人が特徴ですが、低い鼻の人はどうやっても高くなるものでもありません。悩みを持つ男性でも、美容整形で鼻整形を受けることができます。気になる医師を選んでから、美容整形外科に行ってカウンセリングを受けます。

この時に、個人によって違う鼻の形なので、どのような隆鼻術が合うのかをシミュレーションしてもらえます。理想の鼻になれるようにしっかりと、医師に要望を伝えて、説明を受けつつ話し合うことにより、納得した結果になるでしょう。男らしい鼻になれるならば、受けてみてはいかがでしょうか。

鼻整形の一つである隆鼻術のあれこれ

理想の鼻を手に入れたいけど美容整形に失敗したらどうしよう、そんな悩みを抱える方も多いかと思いますが、不安を解消するために鼻整形を知っておきましょう。鼻整形でも隆鼻術は、パーフェクトな鼻筋を半永久的に得られる方法で、プロテアーゼを鼻の穴の内側を切開し入れます。

そうすることで、傷跡を隠し、顔のバランスよく鼻を高くできます。施術する整形外科によって、使用するプロテアーゼや方法、技術は異なるので、安いからと言って判断するのではなく、医師の説明などのカウンセリング、過去の実績や口コミからしっかりと情報を得ることが大事です。

鼻整形のダウンタイム

顔全体の印象を大きく変える鼻は、美容整形で今と違う形にしたいと思っている方がたくさんいらっしゃいます。鼻は施術をしなくてもある程度見た目を変えることができますが、鼻整形をおこなうことで、より希望に近い形にすることが可能なのです。

鼻整形にはさまざまな手段があるので、それぞれのダウンタイムも異なります。難易度が高いとされる斜鼻修正術や鼻骨骨切りなどは、鼻の骨を削ることになります。このため術後に腫れが生じて、ダウンタイムが長くなります。難易度が中級の鼻尖縮小術も、メスを入れるため傷口が治るまでの時間が必要です。ヒアルロン酸注射などは最も難易度が低く、ダウンタイムもほとんど必要ありません。

鼻整形で顔の印象を変えられる

外見の美しさを求める人にとって、顔は重要な部分です。そんな顔の真ん中にある鼻は、その人の印象を左右する大切なパーツの一つです。「低い鼻を高くしたい」「団子鼻をスッキリさせたい」「目立つ鼻の穴を目立たなくしたい」など、自分の鼻に悩む人は少なくありません。

そんな悩みを解消する方法の一つが、『鼻整形』です。注射で注入剤を入れ高さを出す方法や、プロテーゼを挿入する方法、自分の軟骨組織を使用する方法など、その人の希望に合わせた様々な整形方法があります。「少しでも理想の自分に近付きたい」と願う人にとって、美容整形は理想を叶える良い方法になるかもしれません。

鼻整形関連