TOP > 美容整形 > 脂肪吸引

手術前に比較したい脂肪吸引

手術の内容も違えば、価格も異なる脂肪吸引ですが、手術を受ける事が決まれば、いきなりクリニックに予約をするのではなくて、脂肪吸引を比較してみてはどうでしょうか。クリニックによって脂肪吸引の手段が異なるので、できるだけいろんなクリニックで探す事をおすすめします。

その結果いいと思えるクリニックを見つけて、脂肪吸引のカウンセリングを行ってもらうといいかもしれません。脂肪吸引にはいい面も、そうではない面もあるという事が考えられますので、何も知らないまま決断してしまうとリスクもあると考えられます。

また、意見がまとまっていないのに無理して早く手術を受けるという必要もないので、考える時間を長く持つ事もできます。

トラブルと美容外科における脂肪吸引

稀なケースだと思われますが、美容外科における脂肪吸引を受ける事によってトラブルが発生する事もあります。美容外科における脂肪吸引を利用する事によって発生すると思われるトラブルとしては、手術をした箇所が、しびれにより感覚がなくなってしまったりする事もある様です。

美容外科における脂肪吸引は、この様に健康に対しても影響が出る事もあります。ですので、美容外科における脂肪吸引を利用した後は、異常がないか念入りにチェックしましょう。美容外科における脂肪吸引を受けた事によりトラブルや気になる事があれば、医師に確認しておく方がいいでしょう。自分だけでは、トラブルなのかどうかわからない事もあるでしょう。

貧血と美容外科での脂肪吸引

すでに貧血の症状がある人が、美容外科での脂肪吸引を利用する事を希望する事もある様です。美容外科で脂肪吸引を受けると、少量であったとしても血液も一緒に除去されてしまう事もありますので、あまりにも貧血がひどい場合には、美容外科での脂肪吸引を利用できない事もある様です。

貧血かどうかわからない事もあるかと思いますが、美容外科で脂肪吸引を受ける際には、事前に血液検査が実施される事も多い様ですので、その際に状態が分かるかと思います。もし、すでに貧血だと診断されている人については、美容外科で脂肪吸引を受ける際に、医師にその事を伝えておく様にしましょう。場合により手術を見送る可能性もあるかと思われます。

脂肪吸引のメリットデメリット

脂肪吸引というものは、脂肪を吸い取ってもらい、簡単に痩せることができるものです。手術は美容外科で行われ、気になる部分に小さく穴を開け、筒を入れ吸引していくかたちになります。デメリットとしては、自分の力で痩せるわけではないので、生活に気をつけないとすぐにリバウンドをしてしまう可能性が高いです。

費用も決して安くはないので、どうしてもという状況の際、お世話になると良いでしょう。また、感染症などにかかるリスクも低くはないので、その点も踏まえて考えることが必要です。メリットは、やはり簡単に痩せられることです。大変な運動をすることもなく、きちんとした美容外科を選べばきれいに痩せられることが特徴です。

日々技術が進歩していく脂肪吸引

余分な脂肪は体型を崩す最大の原因となります。美容外科でおこなわれる脂肪吸引をおこなうことで、ボディラインを整えて理想のプロモーションに変身することができます。施術に用いられる器具は、カニューレと呼ばれる管などが一般的でしたが、現在ではベイザーという器具も使用されています。

これは超音波で脂肪を細胞単位まで分離させて吸引する方法です。数ある脂肪吸引器の中でも、吸引量や仕上がりの美しさなどのクオリティーにおいて、最高峰と評されています。さらに、術後の痛みや腫れ、ダウンタイムに悩まされることも少ないです。

脂肪吸引の種類について

美容外科でおこなう脂肪吸引の種類については、一般の人にはあまり知られていませんが存在します。脂肪吸引としてひとくくりにされていますが、特殊な超音波を使用するベイザー波や、カニューレを挿入するCrissCross法、レーザーにおいて脂肪を分解し吸引をおこなう脂肪溶解レーザー、手作業でおこなう施術法シリンジ法など豊富な種類があります。

これらは使用する機器によって変わってきます。また、どのような箇所に吸引をおこないたいかなどでも変わってきます。インターネットでは脂肪の吸引に定評がある、美容外科や専門のクリニックも紹介していますので、そのような情報も利用できるでしょう。

脂肪吸引関連

MENU